NPO 日本はんだ付け協会 > 2019年 > 3月 > 7日 > 2019.3月の品川でのはんだ付け講習・検定 始まりました

2019.3月の品川でのはんだ付け講習・検定 始まりました

東京都品川区での 公開はんだ付け講習・検定を開催中です。

参加企業の業種は今回も多岐にわたります。

通信機器メーカー、電力事業、エネルギー事業、プリンターメーカー、
PCメーカー、医療機器メーカー、LED照明メーカー、船舶機器メーカー等から
ご参加です。

就いておられる業務も 開発、品質管理、技術、製造工程と様々です。

個人で参加されている方も毎回若干名おられます。
今回は82歳の女性が今後お仕事で活用されるために参加されています!

事前にお歳を言われて 受けられますか?とご相談がありましたが
人生100年時代、
It’s never too late to learn! (学ぶのに遅すぎるという事は無い!)という事で
ご自身のモチベーションと目的を持っていらっしゃったら
お幾つからでも問題なく受講頂けます! とお答えいたしました。

eラーニングも事前視聴を終えられ、
顕微鏡を用いての確認作業を挟みつつ実技講習中です。

その他、会社からのプログラムで基礎を学ぶために参加されている方や
会社の「チャレンジ企画」という制度を利用して受講・受検されている方がおられます。

 

記事検索

よくある質問検索

はんだ付けアートはんだ付け検定 認定者在籍マークは、はんだ付け検定合格者が在籍しており、はんだ付け作業に従事していることを当協会が認定したことを示すマークです。


TOP