NPO 日本はんだ付け協会 > 2019年 > 9月 > 6日 > 2019年9月5,6日はんだ付け講習会と検定

2019年9月5,6日はんだ付け講習会と検定

今週は滋賀県の協会で講習会を開催しております。

今回は珍しく滋賀県の2社から3名様、

京都、福井、岐阜、愛知の遠方からも6名様が参加いただいています。

お話を伺ってみると普段から基板実装をやっておられるのは1名様だけで

他の8名様は、制御盤などのスイッチなどにケーブルをはんだ付けしたり

既に実装済基板の接続のためにリード線をはんだ付けするなど、

ケーブルやリード線のはんだ付け作業に携わっておられる方が多いです。

コネクタ・ケーブルだけの講習と検定も必要だなあ・・と

最近では考えております。

190905_01講習

190905_01講習

また、京都からお越しの女性は、普段は資材や事務の仕事をやっておられますが、

「仕事が忙しい時には手伝いたいけど、はんだ付けのことがなにもわからないので・・」

と、自費で個人的に学びに来られています。

私も経営者の端くれです。こういう話を聞くと泣けます。

ぜひ報いてあげて欲しいです。

191905_02講習

さて、一夜明けて今日も早朝から受講者の方が来られています。

今日は、1級の講習と午後からは検定です。

皆さん、がんばってください。

記事検索

よくある質問検索

はんだ付けアートはんだ付け検定 認定者在籍マークは、はんだ付け検定合格者が在籍しており、はんだ付け作業に従事していることを当協会が認定したことを示すマークです。


TOP