NPO 日本はんだ付け協会 > 2018年 > 10月 > 12日 > 瀬戸内の江田島での講習会(白金線、ニクロム線のはんだ付け)

瀬戸内の江田島での講習会(白金線、ニクロム線のはんだ付け)

こんにちは、はんだ付け職人です。

先日の瀬戸内海にある江田島の企業様での講習会の様子です。

主にはんだ付けの正しい基礎知識と

コネクタ・ケーブルやリード線のはんだ付けを学んでいただきました。

 

ご要望として、太さ0.04mmといった極細の白金線やニクロム線のはんだ付けについても

全員ができるようになりたいとのことで、

実体顕微鏡で確認しながら作業を体験していただきました。

 

秋晴れの素晴らしい天気で絶景を楽しむことが出来ました。

港には、結構でかい魚影がチラチラ見えており、血が騒ぎます。

広島焼きも美味しかったです。

 

この企業様には、また定期的にお伺いすることになりそうです。

 

※このような特殊な変わったはんだ付けのご要望にもお応えいたします。

 

 

講習会の様子

江田島

記事検索

よくある質問検索

はんだ付けアートはんだ付け検定 認定者在籍マークは、はんだ付け検定合格者が在籍しており、はんだ付け作業に従事していることを当協会が認定したことを示すマークです。


TOP