NPO 日本はんだ付け協会 > 2020年 > 5月 > 21日 > 滋賀の協会でのはんだ付け講習を再開いたしました

滋賀の協会でのはんだ付け講習を再開いたしました

滋賀県の緊急事態宣言解除を受け、
一昨日より 少人数でのはんだ付け講習を再開いたしました。

昨日、一昨日の2日間 滋賀県内の企業:オプテックス株式会社様の講習を開催いたしました。
初日は 昨年と同じく 新入社員の皆様のグループ、2日目はベテラン社員の皆様を対象に
講習を行いました。

昨年頂きましたご感想

 

 

 

現在 県内の感染状況は落ち着いておりますが下記のような対策を講じ
開催いたしました。

①研修開始前には テーブル・ドアノブ・その他工具等の
除菌を実施
②研修室内では お席の距離(約1.5~2メートル)の確保と換気
③受付時に体温検査  講師陣も検温
④アルコール消毒液を設置し
受講者・講師ともに定期的に手指の消毒・手洗い実施
⑤マスク着用  ※フェイスシールドも近くでの会話の際は併用あり
⑥昼食時は 屋外にも席をご用意

尚、下記の症状に当てはまる方はご参加をご遠慮頂く様お願いいたしました。
※対象者はおられませんでした

・当日37.5度以上の発熱のある方
・風邪の症状が2日以上続いている方
・2週間以内に海外渡航歴のある方など

 

オプテックス株式会社様では このような時こそ
スキルアップが重要であるとお考え頂き受講をお決め頂きました。
ありがとうございました。

オプテックス株式会社様

ご不便をおかけいたしますが  予断は許せない状況のため
引き続き感染防止対策を継続し
New Standardを受け入れつつスキルを習得して頂ける様務めて参ります。

記事検索

よくある質問検索

はんだ付けアートはんだ付け検定 認定者在籍マークは、はんだ付け検定合格者が在籍しており、はんだ付け作業に従事していることを当協会が認定したことを示すマークです。


TOP