NPO 日本はんだ付け協会 > 2017年 > 7月 > 27日 > 検査員講習・検定 実施中

検査員講習・検定 実施中

本日~明日は滋賀の協会セミナールームにて 検査員講習・検定を実施しております。

皆様色々な目的で受講・受検されておられますが
主として
・はんだ付けの外観検査を担当される方
・はんだ付けの良品・不良品を判断し、作業者に対して
 的確なフィードバックが必要な管理者の方 
と対象としています。

講習内容

座学講習:はんだ付け検定2級と同等の「基礎知識」
実技講習:ラグ板・コネクタ・基板のはんだ付け箇所の外観検査を実施頂き
判断基準の目合わせを行い、検査のポイントを指導いたします。

認定取得後は 部材の受入れ部門や外観チェック工程で活躍して頂くことが出来ます。
適切なフィードバックが出来るので 品質向上に役立ちます。

※※※既に はんだ付け検定の1級・2級を取得しておられる皆様は
座学と筆記試験が免除され 初日1日で講習と検定が終了いたします。

 

記事検索

よくある質問検索

はんだ付けアートはんだ付け検定 認定者在籍マークは、はんだ付け検定合格者が在籍しており、はんだ付け作業に従事していることを当協会が認定したことを示すマークです。


TOP