NPO 日本はんだ付け協会 > 2021年 > 6月 > 2日 > 検定合格率最新情報と筆記試験対策

検定合格率最新情報と筆記試験対策

皆様こんにちは。
本日は 2021年3月~4月のはんだ付け検定合格率 及び
累計合格率について報告をいたします。

☆2021年3月~4月の合格率

受験級
 受験者数
 合格者数
 合格率
 1級
      9       7
   77.8%
 2級
     34      17
   50.0%
 3級
      12       6
  50.0%

 

☆累計結果:はんだ付け検定開始(2011年7月)~2021年4月の累計結果

受験級
 受験者数
 合格者数
 合格率
 1級
   631    458
 72.6%
 2級
   1456    978
 67.2%
 3級
     528      360
 68.2%

 

はんだ付け検定は 筆記と実技の二つの科目で合否判定をしております。
2科目両方が合格レベルに達しませんと不合格判定となります。

科目別の合格率については今までお伝えしておりませんでしたが
筆記試験については 検定開始以降常に95%以上の方が
合格されており、実技試験で不合格になられる方が
95%以上です。

しかしながら3月~4月は筆記試験で不合格になられるケース、
両方が不合格になられるケースが通常より多く見られました。

筆記試験の不合格の原因は主に下記の2つがございます。

①講習を受講された方が事前視聴して頂くeラーニングの
視聴をされていないケース
(主にこのeラーニングの内容からの出題になります)

②講習は受けられずに検定のみを受験されるケース

 

①については必ず視聴をお願いします。
実技講習をお申込み頂きますともれなくeラーニングは視聴頂けます
公開会場や出張講習の際のヒアリングで
「忙しくてeラーニングを視聴していない」というお答えもお伺いしておりますが
講習の約1ヵ月半~2か月前には視聴方法をお送りしておりますので
必ず視聴をお願いします。視聴のお時間は90分間です。
実技の出来にも大きく影響いたしますので必ず視聴を
お願いいたします。

講習に参加頂きました皆様には レジュメをお渡ししております。
eラーニングの内容を盛り込んだレジュメですので
検定の前によく目を通して頂けます様お願いします。

②について
こちらも多くの企業様では公式教材の書籍やDVDで
理論的な内容を学んで来て頂いておりますが
はんだ付けのご経験だけで受験頂きますと
実技はクリアされても 筆記で不合格となり大変勿体ない結果になります。
※その他、過去に同じ企業の方が受験されたケースで
その方が難なく筆記をクリアされた場合「筆記は楽勝」といった認識を
これからお受け頂く方に伝えられ、残念な結果になってしまうケースがあります。

eラーニング、書籍、DVD基礎知識編で学んで頂く座学は
筆記試験合格対策として重要ですが
実技のパフォーマンスに大きく影響します。
ご業務がお忙しい中ではございますが
是非とも基礎知識の習得も高いプライオリティで挑んで頂けます様お願いいたします。

公式教材

 

 

記事検索

よくある質問検索

はんだ付けアートはんだ付け検定 認定者在籍マークは、はんだ付け検定合格者が在籍しており、はんだ付け作業に従事していることを当協会が認定したことを示すマークです。


TOP