NPO 日本はんだ付け協会 > 2019年 > 6月 > 6日 > 受講・受験動機を伺いました @東京都会場

受講・受験動機を伺いました @東京都会場

本日(2019年6月6日)から2日間 東京都品川区
都立職業能力開発センターにて
はんだ付け講習・検定を開催いたします。

初日は 朝9時すぎより 実技講習を行っています。

航空宇宙関連・医療機器・外資系家電メーカー・電子部品製造・
微細金属加工等 様々な分野の企業から参加されています。

 

本日参加されている皆様の受講目的は

・はんだ付け業務を長年行っていたが、はんだ付けの教育を受け、
認定を取得したことを取引先にアピールするため

・30年間 毎日はんだ付け業務を行っていたが この度
指導する職務に就く為 基礎を学ぶ必要があるため

・社内の教育訓練を担当しているが、電子機器の組立が教育が
 必要なので指導するために

新しくはんだ付けが必要な業務が始まるので

・今まで共晶はんだ(鉛を含むはんだ)での作業を行っていたが
今後鉛フリーはんだを使用することになったので

と、皆様様々です。

 

 

事前にeラーニングにて 座学を視聴頂いてから 実技講習に
参加頂いておりますが、

実技の細かな解説については まず 工程や作業する部材毎に
当日スクリーンの動画や資料で確認頂きます。
その後 ラグ板・コネクタ・基板の順で実技を行います。


〈ラグ板〉

 


〈コネクタ〉

 


〈基板実装 2-3級〉

 


〈基板実装 1級教材〉

受講・受験前の課題を解決頂けるような講習となるよう
スタッフ一同努めてまいります。

講師は 写真付きプロフィールを下げております。
会場では 疑問点や確認事項がある際にはお気軽に
なんでもご質問ください。

 

記事検索

よくある質問検索

はんだ付けアートはんだ付け検定 認定者在籍マークは、はんだ付け検定合格者が在籍しており、はんだ付け作業に従事していることを当協会が認定したことを示すマークです。


TOP