NPO 日本はんだ付け協会 > はんだ付け講習・検定 開催中! 滋賀の協会セミナールーム

はんだ付け講習・検定 開催中! 滋賀の協会セミナールーム

本日(2018年7月19日)~明日(7月20日)の二日間
滋賀の協会セミナールームにて 1級~3級の はんだ付け講習・検定を開催しています。

今回 10社10名様:

航空宇宙用部品、車載、測定機器、医療機器、機械系、家電等の企業様から
参加されています。

ほぼ全ての分野で 部品が微細化しており、
設計部門、品質管理部門、製造部門など 所属されている部署も様々です。


出張講習や貸切講習もご利用頂いておりますが
各企業様から複数名 順番に受講・受検頂くケースが増えております。

参加者の皆様にヒアリングを行っておりますと

部品の微細化、実装基板の積層化、鉛フリー対応等 変化の速度が速く
最適な道具の選定、作業条件、作業手順も変化しており

社内での認識の差を埋めることに お困りの企業が多いようです。

監督者の方のみが 正しい知識と技能をマスターされても
その後、社内での展開時 受けておられない方々との温度差が大きく、
適性な治工具の導入や 手順の変更が進まないといったご相談も多く頂いております。

出張講習・貸切講習・複数名の受講・認定取得により
効率的にスキルアップを図って頂くことが出来ますのでご検討ください。

日本はんだ付け協会では 間もなく
1005,0603,0402,0201サイズのチップ実装の練習が出来る基板が完成いたします。

それに伴い新しい認定等も準備しておりますので 決定いたしましたら
ご報告いたします。

 

 

 

記事検索

よくある質問検索

はんだ付けアートはんだ付け検定 認定者在籍マークは、はんだ付け検定合格者が在籍しており、はんだ付け作業に従事していることを当協会が認定したことを示すマークです。


TOP