NPO 日本はんだ付け協会 > 2021年 > 4月 > 16日 > 2021年4月15日東京(品川)にて はんだ付け講習・検定を開催

2021年4月15日東京(品川)にて はんだ付け講習・検定を開催

昨日より、ここ東京都立城南職業能力開発センターにて、
はんだ付け1~3級の講習および検定を開催中です。

講習会に参加された方、更新される方、再受験される方で
午前中は前日に受講された方の練習に開放しておりますが、
朝から沢山の方々が練習にこられて、ほぼ満席でした。

そして、午後からは検定試験となります。
現在、筆記試験の真っ最中でとても静かな会場となっています。

この後、実技試験が3~2級の方が2時間、
1級の方が2時間20分の制限時間で、はんだ付けを行います。

「講習ではできるのに時間制限があるとできなくて困っています」
と、よく質問されます。

制限と緊張とで思うように手が動かなくなることはよくあることです。
そこで、以下の様にアドバイスしています。

・ラグ端子のはんだ付けに     約15~20分
・Dサブコネクタのはんだ付けに   約20分
・プリント基板のはんだ付け実装に 約60分

これくらいを目安にされると約20分の余裕が生まれますので、
ちょっとした手直しの時間が確保できます。(少しですが安心できます)

当協会では、東京、大阪、広島のほかに、
愛知でもはんだ付け講習・検定を開催することになりました。

皆様のご来場をお待ちしております。

記事検索

よくある質問検索

はんだ付けアートはんだ付け検定 認定者在籍マークは、はんだ付け検定合格者が在籍しており、はんだ付け作業に従事していることを当協会が認定したことを示すマークです。


TOP