NPO 日本はんだ付け協会 > 2020年 > 6月 > 11日 > 滋賀のセミナールームにて 三密を避けはんだ付け講習開催中

滋賀のセミナールームにて 三密を避けはんだ付け講習開催中

滋賀の協会セミナールームにて1級~3級の
はんだ付け講習を開催しています。

3月~5月にお申込み頂いていた皆様から
本日にご希望頂きました方、
新規でお申込み頂きました方にご参加頂いております。

半導体、交通、医療機器、計測機器、液晶等の分野で
製造、メンテナンス、設計等に携わっておられる皆様が
受講されています。

今日は、「φ8mmもの太いケーブルをコネクタにはんだ付けするのに
適したハンダゴテは?」というご質問もいただきましたので、
2種類お薦めのハンダゴテをアドバイスさせていただきました。

普段、はんだ付けでお困りのことなどありましたら
気軽にご質問ください。

 

 

 

下記の感染防止策を講じつつ
スキルアップ頂ける様 進めて参ります。

①講習・検定開始前には テーブル・ドアノブ・その他工具等の
除菌を実施
②共有する工具については使用前に手指を消毒
③会場では お席の距離(約1.5~2メートル)の確保と換気
④受付時に体温検査  講師陣も検温
⑤アルコール消毒液を設置し
受講者・講師ともに定期的に手指の消毒・手洗い実施
⑥マスク着用

尚、下記の症状に当てはまる方はご参加をご遠慮頂く様お願いしております。

・当日37.5度以上の発熱のある方
・風邪の症状が2日以上続いている方
・2週間以内に海外渡航歴のある方など

記事検索

よくある質問検索

はんだ付けアートはんだ付け検定 認定者在籍マークは、はんだ付け検定合格者が在籍しており、はんだ付け作業に従事していることを当協会が認定したことを示すマークです。


TOP