NPO 日本はんだ付け協会 > 2021年 > 4月 > 15日 > 品川でのはんだ付け講習始まりました

品川でのはんだ付け講習始まりました

本日~明日の2日間 品川の会場にて はんだ付け講習・検定を実施いたします。

1日目の本日は 1級~3級の実技講習です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加されている皆様の業種は ここ3~4年で大きく内訳が変わってきております。

・従来からはんだ付けをメインにされている電気機器組立や基板実装、
ワイヤーハーネスの加工の量産業務に従事されている皆様が約3~4割、

・個人で受講・受験される方が約1割
※就活や転職希望の方、社内での配置換えに備えた自己啓発、
新しく事業を始められる方など

・その他 半数以上の方は

医療機器・測定機器・光デバイス関係・宇宙航空機器・セキュリティー機器
IOT技術関連機器・照明機器・非接触技術関連 の
開発部門・技術部門・品管部門からのご参加が多く見られます。

製造から情報へと産業構造の変化に伴い
作るためのはんだ付け技術と 創るためのはんだ付け技術が必要ですが
そのどちらにもご活用いただける講習・検定を今後も展開して参ります。

その一環として
既存の1級~3級の講習以外に フレキシブル基板へのはんだ付け
超微細部品のはんだ付け特大コネクタのはんだ付けなど 独自の業務に合わせてアレンジした
出張講習」や「業務コンサル」もご活用頂いております。
※「業務コンサル」については 色々なスタイルで対応させて頂いておりますので
詳細は協会にご確認ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事検索

よくある質問検索

はんだ付けアートはんだ付け検定 認定者在籍マークは、はんだ付け検定合格者が在籍しており、はんだ付け作業に従事していることを当協会が認定したことを示すマークです。


TOP