NPO 日本はんだ付け協会 > 2019年 > 11月 > 29日 > はんだ付け検定始まりました。東京都立城南職業能力開発センター(2019年11月29日)

はんだ付け検定始まりました。東京都立城南職業能力開発センター(2019年

東京都立城南職業能力開発センターでのはんだ付け検定実技試験が始まりました。

本日は、東京都、埼玉、神奈川、静岡、宮城、愛知などから講習・受験に
お越しいただいています。

中には、こっそり新入社員の受講の様子を伺いに来られている
上司の方もいて、大事に育てられているなあ・・と
感動いたしました。

皆さんかとお話していると、2,3級受講・受験の方は
コネクタ、ケーブルの仕事をされてる方が多く、

1級の方は、基板実装をされてる方が多いようです。
(イヤホンなどの微細なはんだ付けをされている方もいらっしゃいます)

また、今後はんだ付けの指導をすることになったので
正しい基礎知識を学びたい・・として来られている方も
3名いらっしゃいます。

東京都立城南職業能力開発センターは、アクセスも良く都内ということもあって、
毎月満席になる人気の講習となっています。

机も見た通り無垢の木製で古いですが、180×90cmの大きさがあり、
作業スペースがゆったりとしています。

お薦めですので、はんだ付けを学びたい方は
是非、ご検討ください。

検定の教材や、検定内容の詳細についてはこちら
https://www.datsuken.com/

(だつけん.comへ)

記事検索

よくある質問検索

はんだ付けアートはんだ付け検定 認定者在籍マークは、はんだ付け検定合格者が在籍しており、はんだ付け作業に従事していることを当協会が認定したことを示すマークです。


TOP