NPO 日本はんだ付け協会 > 2019年7月滋賀 外国人研修生技能検定 電子機器組立 基礎2級 実技講習

外国人研修生向け講習 電子機器組立

日時:2019年7月18日(木) 対象:基礎2級

開催場所:協会内(滋賀)

※当日スケジュール、アクセス方法は下段よりご確認ください

残席数
講習 9

■ 実技講習のスケジュール

<1級>

講習
7月18日  9:30-15:30

■定員

9席

<受講料>
講習1名当たり ¥27,000  

実技講習は、分かりやすい動画を用いて、1個づつ部品をはんだ付けする様子を
観ながら解説しますので日本語があまり分からない方にも理解していただくことが出来ます。 
(本番と同じ実技教材をご用意いたします)

(ご希望の方には、筆記試験の過去問題5年分のPDFをお送りいたします) 
※筆記試験問題は、ご自身で勉強する必要があります。
(実技試験に合格するための講習です)


注!:当協会では外国人研修生向けの検定は行っておりません

※技能実習生等向け技能検定は、都道府県及び指定試験機関が実施しています。

 各都道府県職業能力開発協会にお問い合わせください。

お申し込み方法

お申し込みされる方は、以下から申し込み方法をお選びください。

受講費用

※受験票の送付や、認定証や合格バッジの発送費用として、送料をお申込一口につき¥500(+税)お願いいたします。

※海外からのお申込の場合、消費税非課税分及び送料等を別途御見積いたしますので、
まずは『お問い合わせフォーム』にて希望される受講・受験級を御連絡お願いします。

講習会、検定のキャンセルについて

法人様の場合は、代理の方の参加をご検討ください。
また、次回ポリテクセンターや会場を替えての参加も可能ですのでご検討ください。
1ヶ月前までのキャンセルは全額返金させていただきます。
(ただし、書類の送料、銀行振込み手数料は省きます。またすでにeラーニングを視聴されている場合は視聴料¥9,800+税を差し引かせていただきます。)

検定と講習は、個別にもお申し込みいただけます。(例:2級講習だけ・・など)
後日、検定だけを受検いただくことも可能です。

※2,3級受験の方でご希望の方は、検定日の午前中は、練習時間として会場を使用できます。(講習は行いません)

再受験について

惜しくも、はんだ付け検定に合格できなかった方が、再受験される場合のコースもございます。
前回の検定で合格された科目(実技、筆記)試験は免除されます。
お申し込みは上の再受験お申し込みからお願いします。

はんだ付けアートはんだ付け検定 認定者在籍マークは、はんだ付け検定合格者が在籍しており、はんだ付け作業に従事していることを当協会が認定したことを示すマークです。


TOP