NPO 日本はんだ付け協会 はんだ付け検定 ポリテクセンター実施
トップイメージ2

はんだ付け検定

全国主要会場での はんだ付け講習会、検定の開催情報です。
アーバンオフィス天神にて実施


はんだ付け検定とは?

はんだ付け検定とは へ

はんだ付け検定風景はんだ付け検定パンフレットダウンロード 44.9MB

採用(求人)ご担当者の方へ

学校など教育関係者の方へ



はんだ付け検定の種類

3級、2級、1級の3つのコースから選択して受験していただけます。


3級 はんだ付け検定 
(共晶はんだ コネクタ・ケーブル、基板実装)          

2級 はんだ付け検定
(鉛フリーはんだ コネクタ・ケーブル、基板実装)        

1級 はんだ付け検定
(鉛フリーはんだ コネクタ・ケーブル、基板実装・微細部品)  


惜しくも、はんだ付け検定に合格できなかった方が、再受験される場合のコースもございます。
前回の検定で合格された科目(実技、筆記)試験は免除されます。


はんだ付け検定のお申し込み方法

検定の受験には3つの方法がございます。

公開会場での受験 協会(滋賀)での受験 法人内受験
開催場所・スケジュール お申し込み方法 開催スケジュール お申し込み方法 お申し込み方法 
公開会場での再受験 協会での再受験 法人様で再受験


はんだ付け講習について

1級2級3級合格のための講習を開催しています。

はんだ付け1級合格者は、自社(学校)で講習を
実施するためのはんだ付けの専門家(指導員)養成講習の
受講資格が得られます。
  


公開会場での受講 協会(滋賀)での受講 法人内受講
開催場所・スケジュール お申し込み方法 開催スケジュール お申し込み方法  
お問い合わせ下さい
法人内受講<出張講習>についてはこちらをご覧ください。  

  


はんだ付け検定の試験対策

まったく「はんだ付け」の知識がなく、経験の無い方は、
せっかく受験されても合格することはできません。

検定と講習は、個別にもお申し込みいただけます。
(例:2級講習だけ・・など)
講習後、ご自身で練習した後に、後日検定だけを受検いただくことも可能です。

筆記試験は、主に「目で見てわかるはんだ付け作業」 ※共晶はんだと基礎知識
「目で見てわかるはんだ付け作業-鉛フリーはんだ編」 ※鉛フリーはんだの基礎知識
の内容に沿って出題されます。
全国の書店やAmazonなどで、テキストをご購入いただき、テキストに沿って勉強して下さい。

実技試験は、ラグ端子、Dsubコネクタへのリード線のはんだ付けと、
基板への電子部品のはんだ付けを実際に行っていただきます。

企業で、日ごろはんだ付け業務に携わっている方でも、
表面実装やケーブルのはんだ付けのどちらか一方の作業にに偏りがちです。

検定の内容をよくご覧になった上で、
自社内で教育、勉強していただくか、当協会が主催するセミナーを受講いただく
必要があります。

自社で勉強される場合は、当協会が推薦するDVD教材と、
実際に検定で使用する教材を委託販売しておりますので
そちらをご利用ください。

▼ 続きを見る ▼

DVDはんだ付け講座(観るだけではんだ付けできるシリーズ)
DVD
書籍(目で見てわかる はんだ付け作業シリーズ)
書籍
実技教材(検定用公式教材、練習用基板など)
実技教材
工場や学校での「はんだ付け教育」に役立つ 「はんだ付け」貼る教科書
ポスター
はんだ付け eラーニング 英語版
Eラーニング

はんだ付け検査員講習・認定試験



 2011年7月25日 初公開検定の様子
 滋賀県近江八幡市 職業能力開発短期大学校 ポリテクカレッジ滋賀にて
 初公開はんだ付け検定を実施しました。



 

NPO法人 日本はんだ付け協会は、特定非営利活動法人です。
教材等の物販は、株式会社ノセ精機 に委託しております。
教材は、株式会社ノセ精機 にてご購入下さい。