NPO 日本はんだ付け協会 > ニュース > ~2017年12月 検定合格率速報

~2017年12月 検定合格率速報

2017年10月~12月 公開会場・滋賀のセミナールーム・法人内検定

トータル集計結果
 受験級
 受験者数
 合格者数
 合格率
 1級
 13
 10
76.9%
 2級
49
 28
57.1%
 3級
16
10
 62.5%
 
☆2017年10月 公開会場:ポリテク関西 結果

 受験級
 受験者数
 合格者数
 合格率
 1級
  2
 2
 66.7%
 2級
 23
 11
 47.8%
 3級
 7
 5
71.4%
 
 
☆2017年12月公開会場:幕張 高度ポリテク 結果
 受験級
 受験者数
 合格者数
 合格率
 1級
 6
 4
 66.7%
 2級
 20
 11
 55.0%
 3級
 5
 3
 60.0%
 
☆はんだ付け検定開始(2011年7月)~2017年12月の 累計結果
 受験級
 受験者数
 合格者数
 合格率
 1級
  380
 277
 72.9%
 2級
 870
 599
 68.9%
 3級
 319
 225
 70.5%

☆傾向

前回の報告時(2017年10月)と比較し

累計合格率は下記の通り変動しております。

1級  72.8%  → 76.9%   4.4ポイント
2級 69.5%   → 57.1%   12.4ポイント 
3級 70.6% → 62.5%    8.1ポイント ↓


今集計期は 受験された方の7割の方が 技術職・製造管理職の
皆様でございました。
普段 業務ではんだ付けに携わっておられないケースが多く
実技面での不合格が多く見られました。
検定では 理論の理解に加え、
決められた時間内に 正確にはんだ付けをこなすスキルが問われます。

11月より 座学は事前にeラーニングを行って頂きますので
会場では 実技中心の講習内容となり、高度ポリテク会場での
合格率は 7.2ポイント上昇しております。

以前 アンケートで見られた 「実技の時間が足りない」というご意見が
ほぼなくなり 満足度も向上いたしました。
合格対策については こちら でも詳しく説明しております。

☆再受検をご希望の皆様
実技のみ不合格の方の再受検については 筆記試験は免除、
実技のみとなります。 価格についても お安く受けて頂けます。

再受検のお申込は コチラから お願いします。

■業務の関係で 急いで認定を取らなくてはいけない
といった方は一度ご相談ください。

ご希望に合わせた効率的な対策をアドバイスさせて頂きます。

★2018年 2月22日(木)23日(金)
大阪 ポリテクセンター関西 残席情報
1級 講習:1席  検定:5席  講習と検定のセット:5
2級 講習:1席   検定:4席  講習と検定のセット:2
3級 講習:1席  検定:5席  講習と検定のセット:4席


詳細はコチラをご参照ください

その他 関東地方、滋賀の協会セミナールーム等
今後の講習・スケジュールについては 下記URLをご覧ください。
講習・検定スケジュール

 

はんだ付けアートはんだ付け検定 認定者在籍マークは、はんだ付け検定合格者が在籍しており、はんだ付け作業に従事していることを当協会が認定したことを示すマークです。


TOP